最近の記事

2012年03月25日

パシフィックネット:アールモバイルの完全子会社化、光通信との...

... アールモバイルの完全子会社化、光通信との業務提携、マレーシアにおける現地法人の設立と3つのニュースを発表した。つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、サーチナニュースに帰属します。)
posted by Mark at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元シンガポール経済開発庁ボードメンバー 大滝 令嗣氏が語る『シ...

... シンガポール進出を果たし、日本を含むアジア地域のビジネス展開で注目を集... 現地での会社経営に必要な情報や現地法人を置くメリットなど、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、livedoor ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

モンゴル進出を支援-旭川の造園業経営者が現地にコンサル

... 1月に設立したコンサル会社は個人出資の現地法人。... 今後、本業の造園を行う現地法人も設立する方針で道内の造園業者が進出する素地をつくりたい考えだ。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、北海道建設新聞社に帰属します。)
posted by Mark at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

東日本大震災1年・現地取材座談会 外資が土地分捕る第2の津波 農...

本紙は、東日本大震災から1年たった東北被災地に記者を派遣し、現地の実情を取材してきた。現地では1年たっても復興が進んでおらず、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、長周新聞に帰属します。)
posted by Mark at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフォテリア ウェブ構築ソフトで海外進出 10月、米国に現地法...

... ウェブシステム構築用の主力ソフトウェア「アステリア」英語版の海外展開を進めるため、10月1日付で米カリフォルニア州サンマテオ市に現地法人を設立する。つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、BCN Bizlineに帰属します。)
posted by Mark at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

野村総研がシンガポール現地法人をアジア事業展開の中核拠点へ

... 長期経営計画「ビジョン2015」において「中国・アジア事業の強化・拡大」を事業戦略の一つに掲げ、海外事業の拡大に重点を置いているNRI。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、IBTimesに帰属します。)
posted by Mark at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国進出は「チャイワン」で~台湾活用型対中投資

そこで日本は「台湾活用型対中投資」によって日中間の「言語・企業文化・技術・ノウハウの通訳者」として台湾側のパートナー、台湾現地法人幹部が中国でのコミ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、サーチナニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

野村総研がシンガポール現地法人をアジア事業展開の中核拠点へ

... 長期経営計画「ビジョン2015」において「中国・アジア事業の強化・拡大」を事業戦略の一つに掲げ、海外事業の拡大に重点を置いているNRI。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、エキサイトニュースに帰属します。)
posted by Mark at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野村総研がシンガポール現地法人をアジア事業展開の中核拠点へ

... 長期経営計画「ビジョン2015」において「中国・アジア事業の強化・拡大」を事業戦略の一つに掲げ、海外事業の拡大に重点を置いているNRI。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、とれまがニュースに帰属します。)
posted by Mark at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

タイにおける海外進出企業向けサービスの拡充について

... 専門性が必要な経営現地化のサポートについて、業務提携を行うことで合意し、2010年11月28日にパートナーシップ契約の覚書に調印しましたので、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、47NEWSに帰属します。)
posted by Mark at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年3月、企業経営を支援する情報通信コンサルタント集団である...

... 我々が海外進出のブルーオーシャンとして注目していたカンボジアに第1弾として現地法人を2010年春に設立し、日系企業、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

トリドール/中国本土への出店に向けて現地法人設立

... 現地法人の設立は11月15日で、資本金は580万HK$(日本円約6000万円)、代表者は粟田貴也トリドール社長が兼務する。主な事業内容は、レストラン経営、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、流通ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

「現地化」に潜む落とし穴

... 現地法人の草創期を知っている叩き上げ人材と言え、営業活動の基盤を作られた方と言っても過言ではありません。 まさに、現地法人の命運を賭けた総経理...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、日経ビジネスオンラインに帰属します。)
posted by Mark at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《日系進出》ニチリン、4月に子会社設立:来年6月にも工場稼働[車...

域内の経営基盤を強めることで、成長著しいアジア市場での事業拡大を... ジャカルタ郊外の西ジャワ州に100%出資の現地法人ニチリン・インドネシアを設立する。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、NNA.ASIAに帰属します。)
posted by Mark at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<中華経済>東亜銀行が東北地区への進出加速、ハルビン支店が今年6...

中国現地法人の東亜銀行(中国)有限公司ハルビン支店準備グループによると、... これまでに設立した大連、瀋陽両支店の経営状況は良好だという。つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、livedoor ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

企業経営を支援する情報通信コンサルタント集団である株式会社フ...

... 海外進出のフィジビリティスタディをサポートするほか、工業団地やオフィスの選定、現地法人設立&ライセンス取得代行、現地マネージャー層の採用等、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

加速する中国企業の海外進出 文化と政治理念の相違で限界も

... 4日後、香港に拠点を置く東亜銀行から米国現地法人、バンク・オブ・イーストアジア(USA)NAの買収を決めた。海外での経営と管理経験... 中国企業の海外進出の大...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、大紀元日本に帰属します。)
posted by Mark at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

企業経営を支援する情報通信コンサルタント集団である株式会社フ...

企業経営を支援する情報通信コンサルタント集団であ... のインドネシア現地法人で、レンタル工場の提供を中心に日本の中小企業のインドネシア進出を総...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FORVAL INDONESIAとCROSSCOOP INDONESIA、インドネシアにおけるレンタル工場...

企業経営を支援する情報通信コンサルタント集団で... のインドネシア現地法人で、レンタル工場の提供を中心に日本の中小企業のインドネシア進出を総合的...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

プレミア電子出版が新サイト シンガポール進出企業支援

プレミア電子出版(東京都千代田区大手町)は、日本の起業家のシンガポールでの法人化、中小企業のアジア進出、現地での事業化を支援することを目的とし...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Yahoo!ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

中国進出に伴うリスク~契約管理、訴訟対策も怠りなく!

... 安価な労働力を活用して現地で生産された最終製品を日本に輸出するというビジネスモデルだったのが、今では中国の消費市場が拡大し、中国へ進出した日本の企...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、サーチナニュースに帰属します。)
posted by Mark at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

ユニー 香港上場へ アジア進出資金を調達

総合スーパー、ユニーの前村哲路(まえむらてつろ)社長(61)は8日、読売新聞の単独インタビューに応じ、香港の現地法人を3年以内をめどに香港証券取引所へ上場...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、中部発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)に帰属します。)
posted by Mark at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

IT活用し人材現地化、日系3社がセミナー[労働]

... シルクロードからはシンガポール現地法人シルクロード・テクノロジー・アジアのピーター・アーンショー社長が自社人材管理ソリューションの納入例を紹介。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、NNA.ASIAに帰属します。)
posted by Mark at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

新日鉄軟件(上海) 総経理助理 岡本太郎

... 中国現地法人の新日鉄軟件... NSSOLの根幹を支える重役に、中国現地法人の経営に関わってもらうことで「当事者意識をより強くもっていただく」のが狙いだ。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、BCN Bizlineに帰属します。)
posted by Mark at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「倭僑」の製造が日本の未来を変える

... グローバル展開をしていく場合、現地法人にどこまで事業経営権を渡し、現地に根ざした事業展開をできるかどうかということは、もちろん大きな課題である。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、日経ビジネスオンラインに帰属します。)
posted by Mark at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

アジアの活力を九州の成長へ(後)~特別座談会「アジアビジネスの可...

その頃のアジア進出の動機は、現地の安い労働力を活用するために進出する、もしくは大企業の進出にともない要請されてついて行くという2つのパターンが主流...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Net-IB NEWSに帰属します。)
posted by Mark at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業経営を支援する情報通信コンサルタント集団である株式会社フ...

企業経営を支援する情報通信コンサルタント集団である株式会社フォーバ... カンボジアの現地法人FORVAL(CAMBODIA)Co.,Ltd(フォーバル100%子会社)...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

ジャックス、ベトナム全土展開へ=ASEAN進出も検討課題

... は2日公表した中期経営計画(2012〜14年度)で、ベトナム現地法人の割賦販売事業を同国全土に展開する方針を明らかにした。現在、2010年9月事業開始した現法の...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、時事ドットコムに帰属します。)
posted by Mark at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PBC、中国進出企業に向けてMSのERPを機能強化

... 中国に現地法人を持つ日本企業の子... ただ、現地法人の経営状況を管理するうえでは、現地の商習慣や会計制度、税制など、複数のハードルが存在する。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、@ITに帰属します。)
posted by Mark at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「2012年中にインドネシアで工場を出せる!中小企業にぴったりな広...

... 現地法人を設立し、日本企業、特に日本経済を支えている中小企業に対し、「進出前」から「進出後」までをトータルにサポートしてきました。つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。